今年のiPhoneは初回生産台数が増える?TSMCが7月末までに昨年を上回る5千万個のA11チップを製造予定

applea11_650-76fe7b6b98709d9b847cc9bb85081306423aca59

ニュース

カテゴリ 特集・連載

今年のiPhoneは初回生産台数が増える?TSMCが7月末までに昨年を上回る5千万個のA11チップを製造予定

2017/04/03 16:50

 Economic Daily Newsによると、iPhoneのチップを製造するTSMCがA11チップの量産に入り、9月に予定されるiPhoneのリリースに合わせて7月末までに5千万個を用意する予定とのことです。

tsmc01

 この数から今年のiPhoneの初回生産台数はiPhone 7/7 Plusより上回ると予測。さらにAppleは年末までにiPhoneを1億台用意する予定とも言われています。

 ただ、気になるのは今年はiPhone 7s/7s Plus、iPhone Edition(8,Xとも)の3機種が発売されると見られており、それらが全てA11チップを採用するとなると、チップ全体の生産数が増したとしても機種やカラー別の個体に割り振られる数としては減ってしまうのではないかという点です。

 とはいえ、増産されるのは嬉しいニュース。ある程度の人気の差こそあれ昨年のiPhone 7/7 Plusのジェットブラックの様に極端に品薄になることがないのを祈りたいですね。

 聯合財經網

ライター名

Related 関連記事

ページの上に戻る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

話題の記事

  1. iphone8battery_650-8ee2be62fdf0392ea223bae908a1e7fcff8acdcd
    カテゴリ 特集…
  2. mingolnikonama_650-6e20fa53b157345d965ae63b07ae23079dd458e6
    カテゴリ アプ…
  3. 07f5d9e6-7c0ee4186acb11d173ffe6b70d5d94a1181f72a2
    iPhone 8は9月12日発ŝ…
ページ上部へ戻る